中身が酸化しないホスピピュアについて

ホスピピュアを使用するにあたって

飲むタイプのサプリメントや肌に関する医薬品には酸化との関係性がありませんが、美容液や美白クリームは酸化の影響を受けます。

なぜなら、肌に直接塗るタイプは同じ容器を使うことになるので、使うと容器の中に空気が入って中身が酸化するからです。

ホスピピュアはここが魅力的

また、中身を指ですくうタイプの容器は、指が清潔でないと菌が容器の中に混じることになるので、容器の中で菌が繁殖してしまいます。

そのため、使い続けることで顔や肌に菌が入り込む可能性が高まります。

けれども、ホスピピュアはエアレスポンプ式の容器に入っているので、ホスピピュアを何回使っても中身が酸化する恐れがありません。

中に空気が入らない仕組みであるエアレスポンプ式であるホスピピュアは、最後の1プッシュまで中身が酸化しないので、顔や肌に悪影響を与えません。

さらに、ホスピピュアは指ですくうタイプではないので、容器の中に菌が混じる可能性を抑えることができます。

ただし、ホスピピュアの容器の先に指が触れると菌が入り込む可能性があるので、使い方を間違えるとホスピピュアの容器の中にも菌が入り込むことになります。

また、エアレスポンプ式の容器は原価が高いので、ホスピピュア以外の美白クリームでエアレスポンプ式の容器を採用しているのは少ないとされます。

ホスピピュアを使っても中身が酸化しないのは、ホスピピュアの容器がエアレスポンプ式になっているからです。

ホスピピュア口コミはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です